軽くてコスパも◎!のぼりの最大の特長・メリットとは

のぼりの特長やメリットはたくさんあります。

そのうちのいくつかを概略的にピックアップしてお話しします。

店頭対策にはのぼりしかないと言い切れます。

▽軽い、コンパクト、目立つ、賑わう。

のぼりの最大の特徴は、軽くてコンパクトで風になびいて目立つことです。

メリットは生地が薄いため折り畳んで簡単に収納できること。

また価格が安いので、大きな資本を投入しなくても、春夏秋冬、作り替えが可能という点です。

風になびく効果をファンクション効果といいますが、そのような効果を無電源で演出できるのは、のぼりだけです。

のぼり文化は日本独自のもので、店頭を賑わせ活気づかせてくれます。

▽ポスターでのぼりの代わりはできない。

たとえばのぼりに代えてポスターでもと考えたとしましょう。

のぼりのように目立つようなポスターを作るには、プロのデザイナーの手を借り、高額なデザイン料を払わなければなりません。

しかも雨風、太陽の直射日光にも耐えられるポスターとなれば、紙質の選択が限られこちらも高価となります。

ファンクション機能はないので、思ったほど目立たず、掲出場所も限られます。

▽安くて目立って、場所を取らずに店頭の活気をもたらしてくれる販促ツールは、のぼりしかありません。

のぼりには長い歴史があるので、専門店ができ効率化されています。

ポスターやチラシなどとは異なる最大・最強のツールと言っても良いでしょう。

のぼり旗工房のようにデザインの製作を受け付けている専門店もあり、イメージを具現化してもらえるのでデザインがまとまらないという方は相談してみてはいかがでしょうか。